自作キーボード - Manta40 を作った

少しずつ作っていた自作キーボード "Manta40" がようやく完成しました。

私は軽いキータッチが好きなのでスイッチは Gateron Clear (35 g)。
はんだごてを使うのは久リぶりだったので手こずりましたがなんとか動くものが作れました。
私は Dvorak user なので Dvorak 用のキーマップを作成。ついでに左の Control は Tab とのタップダンスに変更しました。

プロマイクロの micro USB との接続部はもげやすいらしいので、マグネット式のアダプターを購入。

f:id:goropikarikun:20190824195717p:plain

git clone --recurse-submodules git@github.com:goropikari/qmk_firmware.git
cd qmk_firmware
git checkout manta
make manta40:dvorak
sudo make manta40:dvorak:avrdude

github.com

https://github.com/goropikari/qmk_firmware/blob/manta/keyboards/manta40/keymaps/dvorak/keymap.c

ちょっとした問題

アクリルプレートのうちの1枚の穴の位置がずれていて、キーが干渉してしまう。。。
アクリルプレートの方を削るべきか、キースイッチ側を削るべきか。

f:id:goropikarikun:20190824200003p:plain

f:id:goropikarikun:20190824200009p:plain

f:id:goropikarikun:20190824200016p:plain

今のところ、この位置のキーを使う予定はないので問題はないのですが。。。